閃雷 wadaiko

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 閃雷 wadaiko
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
閃雷 wadaikoNPO法人 宮城芸術文化振興団体(macpo)

senraiみちのくを中心に、津軽三味線と和太鼓を通して日本の伝統芸能の本質と向き合い、若い世代の感性から生まれる新たな邦楽音楽を表現していく新世代邦楽ユニット。
アメリカミネソタ公演やインドネシア大統領御前演奏等海外でも活躍する中、邦楽器の特性を生かし、邦楽曲にありがちな音圧だけのユニゾン楽曲ではなく5名の奏でるアンサンブルとバンドスタイルが特徴。
族-yakara-としても活躍中の三浦公規、千坂栄介、石田陽祐、千葉響の4名の和太鼓奏者と、津軽三味線は三絃小田島流の高橋勇弥で構成。

活動開始直後から話題となり、三世代(娘・母・祖母)が一緒に鑑賞するコンサートは常に注目されている。

2010年 bj(プロバスケット)リーグオールスター戦ではオープニングアクトを務め、BSフジで全国放送。4月21日には三枚目のCD「あの日の空…」 を全国発売。同アルバム収録曲「櫻風」が映画「つるしびな」の主題歌に決定。

2012年1月には台湾ツアーを成功させた。

Posted in 東北NOTES drummer percussionist